防火対象物点検 防火管理 消防計画

HOME/防火対象物点検 防火管理 消防計画
防火対象物点検 防火管理 消防計画
防火対象物点検とは
点検報告対象                   防火対象物とは
点検から完了までの流れ
東京防火管理の特長
東京防火管理Q&A

防火対象物点検 防火管理 消防計画
防火管理者の受託
自衛消防訓練の支援
消防用設備等の設置                保守点検
FPコンサルティング
点検後に                  改修を要した事例

防火対象物点検 防火管理 消防計画
木材の不燃処理
個人の方へ(防火点検)

防火対象物点検 防火管理 消防計画
代表者挨拶
会社概要・地図
TbKニュース

防火対象物点検 防火管理 消防計画
火災のリスク
お客様の声
見積もり                         お問い合わせフォーム

防火対象物点検 防火管理 消防計画
    防火対象物点検とは
防火対象物点検について

防火対象物点検報告制度の経緯と根拠

○
制度発足のきっかけは、平成13年9月1日に発生した新宿区歌舞伎町の小規模雑居ビル火災です。この火災で、44名の尊い人命が失われたことを契機に消防法の改正が図られ、平成14年4月26日公布、平成15年10月1日施行されたものであります。

○
根拠は、消防法第8条の2-2という条文です。

○
この条文の第1項に、対象物の管理権原者は資格を有するものに必要事項を点検させ、その結果を消防署長に報告することとあります。

○
同条第2項では、点検の結果が点検基準に適合していると認められた対象物には、総務省令で定める事項を記載した表示を付すことができるとあります。

○
同条第3項では、何人も前項に規定する場合を除くほか同項の表示をしてはならないとあります。

防火対象物点検報告制度の創設経緯
防火対象物点検報告制度の経緯と根拠

点検報告対象防火対象物とはどんなもの?

防火管理者の受託・書類についてはこちら

防火点検メニュー
点検報告対象防火対象物とは点検から完了までの流れ
東京防火管理の特長東京防火管理Q&A

お気軽にお問い合わせ下さい。

東京防火管理 このページのTOPへ戻る

COPYRIGHT(C)2007 有限会社東京防火管理 ALL RIGHTS RESERVED.